中村 直矢

  人・環境・社風 どれもベストマッチ!

 就職活動中にどんな会社か理解するのは難しいですが、社内見学がどの企業でもあると思うので、できるだけ多くの部署を案内してもらい自分に合う会社、雰囲気なのかを見てください。
 面接ではとにかく入社したい正直な気持ちを伝えることが大切です。気負わず、焦らず自分らしい就職活動で自分にあった企業を見つけてください。
  製品の企画提案から設計開発、マネージメントもしています

 ソフトウェアの設計、開発、提案と管理を担当しています。
 私が所属する部署では20年以上前から製品の開発と販売を手掛けております。2001年にこの部門に一開発者として配属され、以来製品の開発に携わってきました。配属当初は汎用検索というお客様が自社データから必要な情報を必要な時に取得できるツールの開発を行っていました。ここ数年はBI(Business Intelligence)という業務システムなどから蓄積される膨大なデータを分析、加工して企業の意思決定に活用する手法があり、そのBIの手助けをするツールの開発を行っております。お客様のニーズを捉えた機能を取り込んでお客様に満足と信頼を届けるのはもちろん、業務に踏み込んでお客様の運用に沿った製品の使い方の提案も手掛けており非常に遣り甲斐のある部隊で現在は指揮を執る業務に携わっています。
  チームプレーでピンチを脱出!爽快充実達成てんこ盛り!

 製品開発のサイクルはシンプルで、要件定義→設計→開発→テスト→出荷を繰り返します。毎年出荷前は一年で一番忙しい時期を迎えることになります。私がチームのサブリーダーで開発をやっていた時、出荷日前日に問題が見つかり、一人でやっていては決して出荷に間に合わない状況がありました。こういう問題に直面した時こそ皆で協力して力を合わせる事でとてつもない力が発揮されることを実感しました。窮地に追い込まれたからこそ発揮できた集中力でメンバー一人一人がそれぞれの担当を全うし、無事出荷にこぎつけることができました。 
 社会人になると学生の時とは違いなかなか一体感を味わえる機会はないです。そんな中、貴重な体験となりました。

6:00 - 起床  
朝は早めに起きて、ひげを剃ったり身支度をします。
めざましテレビを見たり、子どもと遊んだりしてゆったり過ごします。なるべく朝子どもと過ごす時間を作っています。
会社までは総武線で40分程。
8:00- 出勤  
会社についたらまずメールをチェック。
そして、1日のスケジュールを立てます。。
9:00 - 業務開始  
開発メンバーと打ち合わせをします。進捗状況の確認や、問題点などの情報共有は、チームでの開発に欠かせません。
また、上司と今後の予定について話し合ったりもします。
12:00 - お昼休み 
同じ部署の人たちと、ラウンジでお弁当を食べます。
仕事の話はほとんどせず、テレビの話などをしています。
束の間のリラックスタイム。
14:00 - お問い合わせ対応  
製品を使用していただいているお客様からのお問い合わせの対応をします。そのほか、製品の管理や今後の方向性について検討したりもします。
21:00 - 退社 
今は出荷前なので、忙しさのピークを迎えています。それでもだいたい21時には会社を出る様にしています。
製品は品質が大切です。
よりよい製品をお客様に使って頂き満足して頂ける事が何よりのやり甲斐です。